経営理念

経営理念

本業を通じて社会に貢献すること

いつもお客様・社会から求められる存在でなくてはならない、 求められるからこそお客様や社会に貢献しているということ。

経営目的

公明正大に儲けること

自由競争の原理が働いている市場において正々堂々と商いをし、得た利益は正当なものであり、その利益を社員また関係各位に還元し生活の向上を計り消費力も向上する。
そして、社会もうるおうと同時に、会社として利益が上がれば税金も払い国もうるおう。

経営姿勢

六波羅蜜
布施 ふせ
利他の心を持つこと
持戒 じかい
原理原則に基づきルールを守ること
精進 しょうじん
一生懸命に努力すること
忍辱 にんにく
苦難に負けず耐え忍ぶこと
禅定 ぜんじょう
自分の行いについて振り返ること
知恵 ちえ
これまでの五つの修行で真の智慧が生まれる
ページ先頭へ戻る