お墓の引越しの流れ

  1. 移転先墓地をご相談
    まずは、お気軽に当社にお電話下さい。
    (0120-82-1487)
    移転先墓地の希望条件や、予算などを相談。特に石碑の移動をお考えの方は、墓地の運営方針などにより、他所からの石碑の移設を受け入れない墓地もありますので必ずご相談下さい。
  2. 移転先墓地をご相談
    お客様と相談した上で、ピックアップしたオススメ霊園を数箇所、現地見学。実際に移転した石碑や区画などを見学し移転先墓地の候補を決めます。
  3. お見積もり
    移転先墓地の候補(数箇所でもOK)が決まれば、その墓地を基準にして、石碑を移設した場合と、遺骨のみ移動した場合の両方の具体的な見積もりを提示します。
  4. 具体的な見積りが出たら再度、現地見学し、申込み条件なども再度確認した上で移転先墓地の最終決定をします。
    墓地代金(永代使用料)と管理料を納め、「永代使用許可証」の発行をします。
  5. 工事契約
    石碑を移設するのか、遺骨のみの移動にするのか、完成予定日などを決めて、工事契約をします。
  6. 日程連絡、手配
    移転元墓地の工事開始前に行う、改葬の為の供養や抜魂式の日程を決め手配をします。
    移転元墓地の管理者にも日程連絡します。
    当社でも手配可能です。
  7. 移転元墓地のある市区町村役場から「改葬許可申請書」の用紙をもらいます。(基本的に遺骨1名様につき1枚必要)
    当社でも手配可能です。
  8. 改装許可申請書に捺印
    移転元墓地の管理者に改葬の許諾を得て必要事項を記入した「改葬許可申請書」に捺印してもらいます。
    当社でも手配可能です。
  9. 改装許可証の発行
    再び移転元墓地の市区町村役場へ行き捺印された「改葬許可申請書」と「永代使用許可書証」(又は受入証明書)を提出し「改葬許可証」の発行をします。
    当社でも手配可能です。
    ※「改葬許可証」と「永代使用許可証」がないと納骨ができません。
  10. 改装の為の供養や抜魂式
    先に決めた日程で、改葬の為の供養や抜魂式を行います。基本的には施主様が立ち合いされますが、事情などにより当社にお任せ頂くこともできます。
  11. 移転先の工事開始
    移転先の工事を開始します。
  12. 遺骨を搬送
    遺骨を出し搬送します。
    当社でも遺骨をお預かりすることもできます。
  13. お墓の完成
    移転先のお墓の完成。
  14. 納骨式の日程を決めて手配します。
    法要をお願いする寺院の予約、花・供養などの納骨式の準備をします(移転先の墓地の管理者に連絡)。
    当社でも手配可能です。
  15. 納骨式(終了)
    納骨式を行い終了。
ページ先頭へ戻る